アーカイブ | 8月 2016

  • 禁煙が難しいまとめや日本の禁煙事情とチャンピックス

    禁煙と言うのは煙草を吸わないと言う事を続けることで在り、禁煙に成功するためには禁煙時の離脱症状をどう乗り切るかにかかって来ると言われています。 禁煙が難しい理由のまとめなどを見ると、煙草に含まれているニコチンが原因と言う事が解ります。 ニコチンは煙草に含まれている有害な物質でもあり、煙草を長年吸い続けている人などの場合は、ニコチン依存と言う麻薬のような依存症が高くなり、中々煙草を止めることが出来なくなります。 ニコチンはニチコン受容体と結びつくと、快感物質のドーパミンが分泌されて、煙草が美味しい、満足、そしてリラックスや落ち着くなどの効果を得ることが出来るため集中力が高まるなどの効果を得ることが出来ます。 しかし、ニコチンが体内に入らなくなれば、快感物質のドーパミンも分泌されなくなるため、煙草を吸いたいと言う欲求が高くなると言う事なのです。 所で、日本は海外と比べると喫煙を行う事が出来る場所は多いと言われています。 海外の中には自宅以外での喫煙が出来ない国も存在していると言われています。 しかし、日本もいつかは自宅以外では喫煙が出来ない国に代わる可能性はゼロではないため、今後の事を考えて今から禁煙をしようと考える人も多いものです。 チャンピックスは禁煙をしたい人が服用することで禁煙時に生じる離脱症状を抑える効果を持ちます。 チャンピックスは他の禁煙補助剤と異なり、ニコチンが含まれていないのですが、快感物質とされる少量のドーパミンを放出する作用が在るため、煙草を吸いたいと言う欲求が抑えられる効果やイライラなどの症状も緩和されると言われています。 尚、チャンピックスを利用する場合は病院の禁煙外来で処方を受ける事が出来ますし、保険治療が可能になるなどの特徴も在ります。